menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 2016年3月期東芝の監査報酬は53億円-FACTA2017年4月号
  2. 仮想通貨(ビットコイン等)が消費税の非課税対象に
  3. 「法人税。住民税及び事業税等に関する会計基準」が公表されました。
  4. 株主総会で従業員株主が複数質問するも総会決議に著しい不公正がないと判断…
  5. セルフメディケーションの添付書類の見直し
  6. 不正アクセスでクレジットカード番号等の情報が流出した可能性を開示-GM…
  7. 取締役会の専決事項とされる「多額の借財」の「多額」はどのレベル?
  8. エフオーアイの粉飾決算で主幹事証券に賠償責任が認められた判決ー東京地裁…
  9. どうなるSOX?
  10. IFRS任意適用目標と実績の差は?
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

Acronis True Image Home 2010(バックアップソフト)

私は、基本的にノートPCを持ち歩いて作業を行っており、自分のノートPC内には業務上不可欠なデータがかなり蓄積されています。

そのため、仮に自分のPCが動かなくなったというようなことが起きると非常に困るので、外付けのハードディスクにファイルのバックアップを取っておくのですが、同僚からPCが立ち上がらなくなって悲惨な目に遭ったという話を聞くと慌ててバックアップをとるというような感じでした。

そこで何かバックアップソフトを導入しようと思い、Acronis True Imageというソフトを購入しました。幸い今のところこのバックアップが必要な事態にはなっていませんが、クリック一つでPCのバックアップを行うことができるため非常に便利です。

インターネットで探すとダウンロード版であれば約6000円で購入できます。追加で3000円位のアドオンソフトを購入すると異なるハードウェアへのデータの復元も可能となります。

週末に外付けHDDにPCをつないでワンクリックが最近のルーチンワークです。同じような悩みを持っている方は検討してみてはいかがでしょうか?

日々成長。

関連記事

  1. Wordの不思議(その1)-広すぎる行間が縮まらないのは何故?

  2. Google Chromeのエクステンション使ってますか?

  3. 従業員に対して緊急連絡用に親族等の連絡先の提供を求めることはでき…

  4. ネットワーク対応ハードディスク

  5. Wordの不思議(その4)-オートフォーマットの不思議

  6. 格安(年間1000円程度)で独自ドメインのメールアドレスを取得す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る