menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 交通機関による遅延証明書があっても遅刻分は無給?
  2. 四半期開示制度について「一定の結論」はどうなった?
  3. 18年3月期改正税効果を早期適用した会社の注記はどんな感じ?
  4. 大手監査法人から中小法人への会計監査人交代が鮮明
  5. 取得後3ヶ月の実績でのれん6億円の減損、そして上場廃止
  6. 宿泊予約サイトへの掲載手数料で消費税の誤りが散見されているそうです
  7. 自己株式取得はどの時点で認識すべき?
  8. 自社製品の社員販売はどこまでなら安くても大丈夫?
  9. 執行役員に「執行役」と同等の規律を設けることが提案されているそうです
  10. データ入力時に「Alt+↓」使ってますか?-Excelの使い方
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

「どこでもシート」って便利ですよ

セーラーが発売している「どこでもシート」という商品がなかなか便利です。

これが何かと言えば、ホワイトボードの代わりになるものです。イメージとしては模造紙のようなものですが、静電気で窓ガラス等に貼り付けて使用することができます。

安いホワイトボードを購入したら、ホワイトボード用のマーカーにも関わらず消しても跡がのこるので何とかならないかなと思っていたところ発見したのがこの商品でした。
ミシン目に沿って切り取った場合の1枚の大きさは60センチ×80センチなので、ホワイトボードの代わりに使用するとすると3枚位必要ですが、1箱で25枚分入っています。定価は3675円ですが、Amazon Primeに加入していれば2,990円で購入可能です(5/19現在)。

その他使い方としては、プロジェクターのスクリーンとしても使える可能性がありますし、会議等で机の上に広げて色々書いてみることもできます。あるいは会議をする場所の選択肢も広がるかもしれません。
また、自分の座席の傍に貼れる場所があれば、個人用のホワイトボードとなりちょっとしたことをメモしておくのに便利です。

なかなか面白い商品です。

日々成長

関連記事

  1. Windows7のProfessionalからUltimateへ…

  2. Sugarsyncの「ウェブアーカイブ」はどこに・・・

  3. Acronis True Image Home 2010(バック…

  4. ネットワーク対応ハードディスク

  5. 「地頭力を鍛える」-問題解決に活かす「フェルミ推定」 

  6. MOLESKINEの18か月スケジュール帳2014年版

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る