menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 消費税受還付事件-平成29年度は過去最高の懲役7年6月も
  2. エフオーアイの粉飾-主幹事証券に責任認めず(東京高裁)
  3. 単位の誤りや日付誤り-有報提出前にもう一度チェックしましょう。
  4. 監査報酬は引き続き増加傾向
  5. メルカリの仕入税額控除否認のロジックとは?
  6. 譲渡制限付株式の導入社数が1.5倍に
  7. 平成30年3月期決算短信-平均所要日数は39.1日
  8. 改正税効果早期適用は16社-2018年3月期
  9. 有価証券等の譲渡に係る内外判定の改正(消費税)ー平成30年度改正
  10. 粉飾決算をめぐり監査法人に約6億円の損害賠償-プロデュース社事件
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

グローバルデータでレンタルしたデータ通信機器を韓国で使用してみた感想

韓国用にグローバルデータでレンタルした機器(USB型)を使用してみた感想です。

機器の利用に必要なインストールは出国前にすることが推奨されていますが、空港でピックアップしたので韓国についてからインストールしました。
といってもUSBをPCに差し込むだけでインストールできるので、インストールできないということはあまりないのはないかと思います。PCのセキュリティが厳しいともしかしたらだめということもあるのかもしれません。

インストールの際は、表示されるウィザードがハングルで文字化けしていますが、その点についても考慮した説明書が添付されているので特に問題はありませんでした。

韓国の場合は、通信速度が33Mbpsということもあり、実際に使用した感じとしては日本で使用しているイーモバイル7.2Mbpsよりも軽い感じがしますが、実際のところは容量の重いデータを送ったり、動画をみたりしてみないとあまり違いがでるということもないような気はします。
違いとしては、使用する場所によるのかもしれませんが、イーモバイルと比較すると接続がよく切れます。再接続すればすぐにつながるのですが、若干わずらわしく感じました。

韓国というと、最近日本では少女時代とかKARAとかが人気で、特に女性に人気があるようですが、ソウル市内を数時間散策した結果わかったことは、やっぱりアイドルはアイドルだということでした・・・

日々成長。

関連記事

  1. 従業員に対して緊急連絡用に親族等の連絡先の提供を求めることはでき…

  2. Excelの使い方を改めて確認してみた(その6)

  3. ネットワーク対応ハードディスク

  4. Wordの不思議(その2)-インデントマーカーの不思議

  5. イーモバイルLTEとD41HW(42Mbps)は実際どれくらい違…

  6. Windows7でマルチモニタを使う-モニタが余っていれば効率的…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る