menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. Word2016の翻訳機能は使える?
  2. インボイス制度の消費税端数処理はインボイス単位でしか認められない
  3. 「M&A、費用計上の義務化検討 国際会計基準」-日経新聞より
  4. 18年3月期は定額法から定率法に減価償却方法を変更した会社が1社
  5. ハラスメント関連で実施されている諸施策は?
  6. IASBがのれん減損テストの緩和措置を検討するそうです
  7. 株式譲渡契約時の未払租税債務について売主に賠償命じる判決
  8. 攻めのIT経営銘柄が攻めすぎた件
  9. 法人が収受した立退料の消費税の取扱いは?
  10. 平成31年度税制改正でストック・オプション税制の拡充が検討対象になって…
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

グローバルデータでレンタルしたデータ通信機器を韓国で使用してみた感想

韓国用にグローバルデータでレンタルした機器(USB型)を使用してみた感想です。

機器の利用に必要なインストールは出国前にすることが推奨されていますが、空港でピックアップしたので韓国についてからインストールしました。
といってもUSBをPCに差し込むだけでインストールできるので、インストールできないということはあまりないのはないかと思います。PCのセキュリティが厳しいともしかしたらだめということもあるのかもしれません。

インストールの際は、表示されるウィザードがハングルで文字化けしていますが、その点についても考慮した説明書が添付されているので特に問題はありませんでした。

韓国の場合は、通信速度が33Mbpsということもあり、実際に使用した感じとしては日本で使用しているイーモバイル7.2Mbpsよりも軽い感じがしますが、実際のところは容量の重いデータを送ったり、動画をみたりしてみないとあまり違いがでるということもないような気はします。
違いとしては、使用する場所によるのかもしれませんが、イーモバイルと比較すると接続がよく切れます。再接続すればすぐにつながるのですが、若干わずらわしく感じました。

韓国というと、最近日本では少女時代とかKARAとかが人気で、特に女性に人気があるようですが、ソウル市内を数時間散策した結果わかったことは、やっぱりアイドルはアイドルだということでした・・・

日々成長。

関連記事

  1. Scansnapの新機種”Scansnap ix500”が発売さ…

  2. Windows7のデスクトップが自動的に最新情報に更新されない!…

  3. イーモバイルLTEとD41HW(42Mbps)は実際どれくらい違…

  4. 24時間無料通話が楽しめる”LINE”を…

  5. PCデータのバックアップ-PARAGON Hard Disk M…

  6. 知らなかった便利な関数-SUMIFS関数

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る