menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 内々定の法的性格は?
  2. 株主優待で金券を交付した場合は源泉徴収必要か?
  3. 「居住者」「非居住者」の判断を滞在日数のみで行うのは要注意
  4. 平成29年度税制改正(その6)-法人税等関連(スピンオフに関する組織再…
  5. IFRS任意適用会社が144社に-経営財務調べ
  6. 譲渡制限付株式を役員に交付した場合の会計処理は?
  7. 平成29年度税制改正(その4)-法人税等関連(試験研究費の税額控除)
  8. 税務調査による更正が「誤謬」か否かの境界は何?
  9. PCデポが過年度誤謬の判明と公認会計士の異動を公表
  10. 6月上場の最初の承認会社はなんとなく不思議な感じがする会社
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

カテーゴリーページの不具合修正

自分で以前書いたエントリを確認しようとカテゴリーを選択したら、次のページを表示するリンクがないことに気づきました。

結局、loop.phpの名前をloop-category.phpに変更し、前後のページのリンクを表示する部分のコードを、アーカイブのページを修正した時に使用したコードに変更しました。
見栄えはいまいちですが、それは今後の課題とします。

ところで「アーカイブ画面の修正」で、本当は「前のページ」「次のページ」というようにしたかったところ文字化けするので英語表記にしていましたが、これを解決する方法が今回わかりました。

非常に単純なことだったのですが、PHPファイルを保存するときにUTF-8形式で保存していないことによるものでした。 Terapadを使用している場合は、ファイル⇒文字コード指定再読込でUTF8を選択し上書き保存するだけです。

これだけのことですが、行わないと日本語での表示が文字化けしてしまいます。

なお、loop.phpで修正した部分のコード(赤の四角の中)は以下のとおりです。

なお、上部の表示の部分も同様に修正しています。

日々成長。

関連記事

  1. WordPress Twentytenでサイドバーの幅を変更する…

  2. ブログデザインの変更

  3. Tagページのカスタマイズ

  4. WordPress3.0のバックアップ

  5. 約5000件のサイト改ざんが発生したようです

  6. WordPress3.0でページごとに表示件数を変更するプラグイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る