menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 「居住者」「非居住者」の判断を滞在日数のみで行うのは要注意
  2. 平成29年度税制改正(その6)-法人税等関連(スピンオフに関する組織再…
  3. IFRS任意適用会社が144社に-経営財務調べ
  4. 譲渡制限付株式を役員に交付した場合の会計処理は?
  5. 平成29年度税制改正(その4)-法人税等関連(試験研究費の税額控除)
  6. 税務調査による更正が「誤謬」か否かの境界は何?
  7. PCデポが過年度誤謬の判明と公認会計士の異動を公表
  8. 6月上場の最初の承認会社はなんとなく不思議な感じがする会社
  9. 事業年度をまたいで事前届出金額と異なる金額で役員報酬を支給した場合の取…
  10. 厚労省HPで労基法違反で送検された企業名が公表されました
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

グローバルデータでレンタルしたデータ通信機器-in 台湾

海外へ仕事で行く際に、グローバルデータでデータ通信機器をレンタルしました。韓国での使用した感想については、「グローバルデータでレンタルしたデータ通信機器を韓国で使用してみた感想」で書きましたので、興味のある方はそちらを参照してください。

レンタル料金については、1日1280円(3日前までの申し込みで980円)で基本的に使い放題です(ただし、動画等をたくさんダウンロードすると使用制限がかかることがあるという旨が記載されています)。空港でピックアップおよび返却することができます。

気になる通信速度ですが、使用する国によって異なり、グローバルデータのHPをみると概ね7.2Mbpsが多いようです。

台湾の場合は、HPでは3.6Mbpsとなっていますが、実際台湾で接続したところ「7.2Mbpsで接続」と表示されていました。滞在1泊で、実際の利用時間が4~5時間位なのであまり参考にならないかもしれませんが、使用した感じはイーモバイル(7.2Mbps)とほぼ変わらない感じでした(特に重いデータのやり取りはしていません)。

韓国で使用した時は、通信がしばしば切れることがありましたが、台湾ではそういうことはなく回線としては安定していると感じました。

再び台湾に行くことがあれば、また借りるというのが私の結論です。

日々成長。

関連記事

  1. 「はてなブックマーク」とは?

  2. 海外で安くiPhoneを使うには・・・

  3. iOS5にしようとiTuneをアップデートしようとしたら、「この…

  4. Goodreaderで加工したPDFファイルをダウンロードする方…

  5. Logicoolマウスでチャタリングが発生し、二重注文が・・・

  6. タスクバーの配置を変更するだけの業務効率化

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

海外旅行に最適なクレジットカード13選

海外旅行に最適なクレジットカード13選
ページ上部へ戻る