menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 有償新株予約権の実務対応報告が公表されました
  2. 「利益剰余金と資本剰余金の双方を原資とする剰余金の配当」は全額が「資本…
  3. 2017年IPOは96社(続編)
  4. 平均功績倍率1.5倍までは許容範囲?-役員退職慰労金
  5. 4月1日に施行されるフェア・ディスクロージャールールとは?
  6. 偽造印紙が発見されたそうです
  7. Excelの使い方を改めて確認してみた(その5)
  8. 販売奨励金と販売手数料はどう違う?
  9. 求人票の労働条件を変更等する場合に必要な対応は?
  10. 2017年監査での課徴金トップ5など
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

グローバルデータでレンタルしたデータ通信機器-in 台湾

海外へ仕事で行く際に、グローバルデータでデータ通信機器をレンタルしました。韓国での使用した感想については、「グローバルデータでレンタルしたデータ通信機器を韓国で使用してみた感想」で書きましたので、興味のある方はそちらを参照してください。

レンタル料金については、1日1280円(3日前までの申し込みで980円)で基本的に使い放題です(ただし、動画等をたくさんダウンロードすると使用制限がかかることがあるという旨が記載されています)。空港でピックアップおよび返却することができます。

気になる通信速度ですが、使用する国によって異なり、グローバルデータのHPをみると概ね7.2Mbpsが多いようです。

台湾の場合は、HPでは3.6Mbpsとなっていますが、実際台湾で接続したところ「7.2Mbpsで接続」と表示されていました。滞在1泊で、実際の利用時間が4~5時間位なのであまり参考にならないかもしれませんが、使用した感じはイーモバイル(7.2Mbps)とほぼ変わらない感じでした(特に重いデータのやり取りはしていません)。

韓国で使用した時は、通信がしばしば切れることがありましたが、台湾ではそういうことはなく回線としては安定していると感じました。

再び台湾に行くことがあれば、また借りるというのが私の結論です。

日々成長。

関連記事

  1. Acronis True Image Home 2010(バック…

  2. Scansnap iX500 を使用した感想

  3. 格安(年間1000円程度)で独自ドメインのメールアドレスを取得す…

  4. イーモバイルLTEとD41HW(42Mbps)は実際どれくらい違…

  5. Excelの使い方を改めて確認してみた(その2)

  6. 格安(年間1000円程度)で独自ドメインのメールアドレスを取得す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る