menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 日産自動車の経営者って・・・
  2. 労働関係助成金の生産性要件が改正されました
  3. 業績連動給与-損金算入要件を充足しないと考えられる有報記載事例とは?
  4. 仮想通貨の期末評価は、活発な市場があれば時価評価になるようです
  5. 合併時の資本割りの計算方法が平成30年度税制改正で見直されるようです
  6. 株式報酬の社会保険料はどうなる?
  7. 取引所の相場のない株式の評価-平成29年度税制改正
  8. 労働時間等は短くなっているのか?-2017年度労働時間総合調査(労務行…
  9. 個人事業者の接待交際費、必要経費か否かの分岐点とは?
  10. 落ち着いたかと思いきや定率法から定額法への変更が増加
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

英語を正しく読みたいー英語リーディングパズル

本屋で以下の本を見かけて購入しました。

以前この作者の「英語リーディングの秘密」およびその続編を読んで、いい本だったので見かけて即購入しました。
問題が40問あって、それについて文法的な解説がなされているという感じの本です。いわゆるわからなくてもどんどん読み進めるためのテクニックというような書籍とは対極にある本だといえます。

例えば、「”a miracle is an event described by those to it was told by men did not see it.”というのは誤文ですが、whoとwhomをどこかにおくと正しい英文になります。どこに置けばいいですか?」(基本2)というような感じの問題と、この問題を考えるための解説が詳しくなされています。
英文を正しく読むための文法の理解を深めるにはよい本だと思います。

Amazonで検索したら、 昨年にも「英語リーディングの探究」という本を出しているのを発見したので、英語については次にこの本を読んでみようと思っています。

日々成長

関連記事

  1. 英語学習

  2. 「日本人の9割に英語はいらない」を読んで考える

  3. フィナンシャル・タイムズ紙のお試しの案内が来ました

  4. iPhone(iPad)アプリの意外な利点

  5. 無料英文チェッカ-「Ginger」の日本上陸

  6. Rosetta Stoneをはじめてみました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る