menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 「利益剰余金と資本剰余金の双方を原資とする剰余金の配当」は全額が「資本…
  2. 2017年IPOは96社(続編)
  3. 平均功績倍率1.5倍までは許容範囲?-役員退職慰労金
  4. 4月1日に施行されるフェア・ディスクロージャールールとは?
  5. 偽造印紙が発見されたそうです
  6. Excelの使い方を改めて確認してみた(その5)
  7. 販売奨励金と販売手数料はどう違う?
  8. 求人票の労働条件を変更等する場合に必要な対応は?
  9. 2017年監査での課徴金トップ5など
  10. 平成30年度税制改正による返品調整引当金の廃止等
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

日銀円売り介入実施

日銀が円売り介入を実施したと発表しました。効果はあまりないのではないかと思いますが、こうした姿勢を示すことが重要なんでしょうか・・・

追加緩和も決定したということですが、日銀が国債や社債の買い取りを増やせば民間に資金が回るという前提が間違っているような気がするのは私だけでしょうか。

為替レートの推移は以下のような感じですが、このあと再び円安に振れないと恰好悪すぎます。日銀が単に円を保有するよりスイスフランやオーストラリアドルを保有したいというのであれば構いませんが、効果があったのは何分?ってことになってしまうので・・・

日々成長

関連記事

  1. 国と地方の借金がついに個人金融資産を上回る?

  2. エクスペディア(Expedia)の海外航空券は安いのか?

  3. RHインシグノは上場廃止とのことですが・・・

  4. 「大停滞」-タイラーコーエン著

  5. 東京電力をこのまま存続させることは妥当なのか??

  6. ノルウェーの政府年金基金-日本での投資先を見てみるのも面白いです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る