menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 「一般被保険者」の定義解釈を誤り税理士に損害賠償請求
  2. 有給休暇を入社日に分割付与した場合の次年度分の付与日はいつ?
  3. 株主総会資料の電子提供は総会開催日の3週間前からとなる見込み
  4. 有償新株予約権の実務報告-68社中66社が経過的取扱いを採用
  5. 「取締役の個人別の報酬等の内容に係る決定の再一任」の見直し案
  6. 株主総会の基準日変更-今年は0社(全株懇調査)
  7. SMBC日興証券の元社員がインサイダー取引関与の疑いで逮捕
  8. 外国人従業員が配偶者が複数いると申告してきたらどうする?
  9. 日本取引所のCEOが内規に違反し投資-このタイミングで公表は果たして・…
  10. 年末調整後に配偶者の合計所得見積額が違っていたと従業員が申告してきたら…
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

日銀円売り介入実施

日銀が円売り介入を実施したと発表しました。効果はあまりないのではないかと思いますが、こうした姿勢を示すことが重要なんでしょうか・・・

追加緩和も決定したということですが、日銀が国債や社債の買い取りを増やせば民間に資金が回るという前提が間違っているような気がするのは私だけでしょうか。

為替レートの推移は以下のような感じですが、このあと再び円安に振れないと恰好悪すぎます。日銀が単に円を保有するよりスイスフランやオーストラリアドルを保有したいというのであれば構いませんが、効果があったのは何分?ってことになってしまうので・・・

日々成長

関連記事

  1. 就職難で公認会計士受験者が激減が金融庁の誤算だそうですが・・・

  2. 「子ども手当修正で合意至らず」って・・・

  3. 海外への転職希望者が高収入層にも広がりつつある?

  4. 全国企業倒産集計2012年報が公表されました-帝国データバンク

  5. 『獄中のホリエモン「オリンパス」に憤る』(FACTA3月号)

  6. クラウドといえども、このような事態は想定しておく必要がありそうで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る