menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 法人決算業務契約の途中終了での報酬額訴訟で税理士が勝訴
  2. 過去10年で監査人を複数回交代した会社は148社-3年で交代が最多
  3. コーポレート・ガバナンスコードの改訂案が公表-改訂後の報告提出期限は1…
  4. 「会社法制(企業統治関係)の見直しに関する中間試案」を確認(その1)
  5. 有価証券報告書と事業報告記載の一体化に向けた留意点(その3)
  6. 有報と事業報告記載の一体化に向けた留意点(その2)
  7. 有報と事業報告記載の一体化に向けた留意点(その1)
  8. 会社法施行規則及び会社計算規則の改正(2018年3月)
  9. 減損の兆候といえば営業CFが継続してマイナスのほうが認識されているよう…
  10. 平成30年3月期の有価証券報告書作成に係る主な改正点(その3)
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

日銀円売り介入実施

日銀が円売り介入を実施したと発表しました。効果はあまりないのではないかと思いますが、こうした姿勢を示すことが重要なんでしょうか・・・

追加緩和も決定したということですが、日銀が国債や社債の買い取りを増やせば民間に資金が回るという前提が間違っているような気がするのは私だけでしょうか。

為替レートの推移は以下のような感じですが、このあと再び円安に振れないと恰好悪すぎます。日銀が単に円を保有するよりスイスフランやオーストラリアドルを保有したいというのであれば構いませんが、効果があったのは何分?ってことになってしまうので・・・

日々成長

関連記事

  1. 国の借金が1000兆円を突破

  2. 2012年上期のMBOは3社

  3. 日本株バブル?

  4. 「スティーブ・ジョブズ驚異のイノベーション」-CEOを退きました…

  5. 銀行の住宅ローン残高は右肩上がり

  6. 全国企業倒産集計2012年報が公表されました-帝国データバンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る