menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 株式の無償発行を会社法上可能とする方向で検討
  2. 収益認識基準により消費税税込み方式は採用不可へ
  3. UKCホールディングスが連結子会社の会計処理誤りの影響を公表
  4. 最高裁、勤務医の残業代は高額年俸に含まれないと判断
  5. タカタ株が5連騰でストップ高-なぜ?
  6. 2018年3月期第1四半期報告書作成上の留意点
  7. 資本金1円の上場企業が急増?
  8. 監査人交代時の開示の充実化を検討
  9. SMCの「北米疑惑」?
  10. 採用内定後のインターンシップで能力不足が判明した場合、内定は取り消せる…
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

ウィルスバスターで自分のサイトの記事が未評価とされる状態を解消する方法

私のPCには先日ウィルスバスタークラウド2012をインストールしましたが、Google検索等でこのサイトの記事が結果として表示されると、記事題名の前に「?」マークがついています。「?」にカーソルをあてると以下のように「未評価」とでます。

別に怪しげなサイトでもないので、これをチェックマークにするのはどうすればいいのかを調べてみました。

まずSSLなどの証明書を利用しているかどうかかなとも思いましたが、普通のブログでもチェックマークが付されているものと「?」になっているものが存在するので必ずしも電子証明書がいるわけではなさそうだということが分かりました。

さらに調べてみるとどうやらウィルスバスター2010以降はTrendツールバーから確認依頼をするだけでよいらしいということが判明しましたが、ウィルスバスタークラウド2012ではそのような機能が見当たりませんでした。

そこで、とりあえずトレンドマイクロへ問い合わせてみました。問い合わせの方法としては「今すぐ!チャットで問い合わせる」というのもありましたが、残念ながら時間外だったので「24時間いつでもメールで問い合わせる」で問い合わせをしました。

なお、この問い合わせをするには製品のシリアルナンバーが必要なので、ウィルスバスターユーザーであれば可能ですが、そうでない場合はどうすればいいのかはわかりません。

とりあえず、簡単に「http://derukui.comが未評価とでてしまいますが、これを安全と表示するようにするにはどうすればいいでしょうか?」というような問い合わせをしました。

すると翌日の昼くらいまでにhttp://derukui.comは安全と表示されるようになりました。

しかしながら、その配下の記事については、未評価と表示されているままで、それだとあまり意味がないので再度問い合わせすることとしました。今回は「今すぐ!チャットで問い合わせる」の時間内であったので、これを利用して前回の問い合わせ受付番号を入力し、上記のURLの配下ページの検索が「未評価」と表示される旨を担当の方に伝えたところ、対応するのでしばらくお待ちくださいという回答を頂きました。

混雑具合によるとおもいますが、私の場合は、チャットの接続から依頼まで10分もかかりませんでした。

数時間後検索してみたところ、配下の記事も含めてすべて安全と評価されているようになっていました。

これがどの程度アクセス数等に影響するのかはわかりませんが、同じように気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

日々成長。

関連記事

  1. 所定内給与は12カ月連続で下落(毎月勤労統計調査(厚生労働省))…

  2. MAKERS(クリスアンダーソン)を読んで

  3. 中小企業金融円滑化法の終焉に向けて銀行側も動きだしているようです…

  4. 海外ホテルの予約サイト-エクスペディア vs Hotel.com…

  5. 「カジノ調査」をトーマツが激安落札って、いくらだろう?

  6. 国の借金が1000兆円を突破

コメント

    • MAK
    • 2012年 3月 01日

    上記のとおりですが、トレンドマイクロのサポートにその旨を連絡すれば、評価してもらえます。
    特に問題なければ「安全」と表示されるようになるはずです。

    なお、シリアルナンバー等の情報は開示されているとまずいと思いますので、コメントを編集させていただきました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る