menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 日給月給制とはなんですか?
  2. 2016年IPOは86社で7年ぶりの減少
  3. CGコード説明率が高いのは補充原則1-2④
  4. 有償新株予約権の会計処理の原案が明らかに
  5. 外貨建満期保有目的債券の期末換算処理
  6. 二社以上の取締役を兼務する場合の社会保険の取扱い
  7. 「会計税務委託料を必要経費と認めず」が昨年一番読まれた記事だったそうで…
  8. IFRS適用の国内子会社も実務対応報告18号の対象に
  9. 役員規程で取締役の辞任を制限できるか?
  10. 監査報告書原本の写しが添付されるようになると面白いかも
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

人気のある記事を表示するプラグイン-「WP-PostViews」

サイドバーに「人気のある記事」あるいは「最近読まれている記事」が表示されているサイトをよく見かけていましたが、Wordpressではプラグインを利用することで容易にそのような表示にできることが分かりました。

いくつかプラグインがあるようですが、とりあえず”WP-Postviews”というプラグインを使用してみることにしました。
手順は以下の通りです。
①以下のサイトからプラグインをダウンロードします(現時点でVer1.60が最新です)
http://wordpress.org/extend/plugins/wp-postviews/

②他のプラグインと同様に、ダウンロードしたZIPファイルを解凍して、Pluginのフォルダにアップロードし、管理画面のプラグインから、「有効化」します。

③管理画面の「ウィジェット」に「Views」というのができているので、それを表示したい箇所に配置します。

④Titleに表示したい表題、No.Of Records to Showに表示したい件数、Statistic Typeは”Most Viewed”を選択すると閲覧の多い順になるようです。

まだよくわかりませんが、おそらくこのプラグインを導入後の閲覧数で判断されることになると思いますが、「今月」あるいは「今週」のランキングで表示するようにする方法も今後調べてみようと思います。

日々成長。

関連記事

  1. WordPressのサーバーを移管する際のメモ(その1)

  2. ブログデザインの変更

  3. WordPressのリダイレクト方法

  4. アーカイブ画面の修正

  5. WordPress Twentytenでサイドバーの幅を変更する…

  6. WordPress3.0にGoogle Adsenseを導入する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る