menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 交通機関による遅延証明書があっても遅刻分は無給?
  2. 四半期開示制度について「一定の結論」はどうなった?
  3. 18年3月期改正税効果を早期適用した会社の注記はどんな感じ?
  4. 大手監査法人から中小法人への会計監査人交代が鮮明
  5. 取得後3ヶ月の実績でのれん6億円の減損、そして上場廃止
  6. 宿泊予約サイトへの掲載手数料で消費税の誤りが散見されているそうです
  7. 自己株式取得はどの時点で認識すべき?
  8. 自社製品の社員販売はどこまでなら安くても大丈夫?
  9. 執行役員に「執行役」と同等の規律を設けることが提案されているそうです
  10. データ入力時に「Alt+↓」使ってますか?-Excelの使い方
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

人気のある記事を表示するプラグイン-「WP-PostViews」

サイドバーに「人気のある記事」あるいは「最近読まれている記事」が表示されているサイトをよく見かけていましたが、Wordpressではプラグインを利用することで容易にそのような表示にできることが分かりました。

いくつかプラグインがあるようですが、とりあえず”WP-Postviews”というプラグインを使用してみることにしました。
手順は以下の通りです。
①以下のサイトからプラグインをダウンロードします(現時点でVer1.60が最新です)
http://wordpress.org/extend/plugins/wp-postviews/

②他のプラグインと同様に、ダウンロードしたZIPファイルを解凍して、Pluginのフォルダにアップロードし、管理画面のプラグインから、「有効化」します。

③管理画面の「ウィジェット」に「Views」というのができているので、それを表示したい箇所に配置します。

④Titleに表示したい表題、No.Of Records to Showに表示したい件数、Statistic Typeは”Most Viewed”を選択すると閲覧の多い順になるようです。

まだよくわかりませんが、おそらくこのプラグインを導入後の閲覧数で判断されることになると思いますが、「今月」あるいは「今週」のランキングで表示するようにする方法も今後調べてみようと思います。

日々成長。

関連記事

  1. WordPressのサーバーを移管する際のメモ(その1)

  2. 急にスパムのコメントが増えた!-Akismetはどうすれば。。。…

  3. WordPress カテゴリー画面のカスタマイズ-その2

  4. 「いいね」ボタンのプラグインを変更しました

  5. Googleの検索向けAdsenseを導入する-WordPres…

  6. WordPress3.0のバックアップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る