menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. エフオーアイの粉飾-主幹事証券に責任認めず(東京高裁)
  2. 単位の誤りや日付誤り-有報提出前にもう一度チェックしましょう。
  3. 監査報酬は引き続き増加傾向
  4. メルカリの仕入税額控除否認のロジックとは?
  5. 譲渡制限付株式の導入社数が1.5倍に
  6. 平成30年3月期決算短信-平均所要日数は39.1日
  7. 改正税効果早期適用は16社-2018年3月期
  8. 有価証券等の譲渡に係る内外判定の改正(消費税)ー平成30年度改正
  9. 粉飾決算をめぐり監査法人に約6億円の損害賠償-プロデュース社事件
  10. Excelで行と列の条件を満たす値を集計するにはどうする?
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

最近1週間読まれている記事を表示するプラグイン-WordPress

先週WP-PostViewsというプラグインを導入し、サイドバーに閲覧数の多い記事を表示するようにしていましたが、このプラグインだと累計の閲覧数が多いものが表示されます。

たまに「今日読まれている記事」とか「今週読まれている記事」が表示されているサイトを見かけてこんな感じで表示できればいいなと思っていましたが、Wordpress Popluar Postsというプラグインを利用すればそれが実現できることが分かりました。

導入方法は簡単で、以下のサイトからプラグインのファイルをダウンロードします。

http://wordpress.org/extend/plugins/wordpress-popular-posts/

他のプラグインと同様に、ダウンロードしたZipファイルを解凍し、アップロードし、管理画面のプラグインでWordPress Popluar Postsを有効化します。

ウィジェットの設定画面に、”Wordpress Popluar Posts”ができているはずなので、自分が設置したい箇所に配置します。
Titleを自分の表示したい内容に変更し、Time rangeを選択します。私の場合はとりあえず直近7日間を選択しましたが、このほか”today”、”Last 30days”、”All time”とあります。

最低限やることはこれだけです。あとは細かなチェックボックスがありますが、これはおいおい試して行こうと思います。

なお、導入直後から集計が始まるので、導入直後は以下のように表示されることになります。

やはりプラグインは便利ですね。

日々成長

関連記事

  1. ブログデザインの変更

  2. WordPressにfacebookの「いいね!」ボタンを追加す…

  3. カテーゴリーページの不具合修正

  4. 約5000件のサイト改ざんが発生したようです

  5. Googleの検索向けAdsenseを導入する-WordPres…

  6. .com/wordpress/というURLから/wordpres…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る