menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 2021年3月期よりKAM導入で監査基準改訂
  2. 取締役就任時の慰労金特約が持つ意味は?
  3. 2017年4月から2018年2月期の会計方針の変更は29社・30件
  4. 一定期間災害保障重視型定期保険が1/2損金算入保険になるようです
  5. 四半期報告書作成の留意点(平成30年6月-第1四半期)(その2)
  6. 四半期報告書作成の留意点(平成30年6月-第1四半期)(その1)
  7. 2018年上期IPOは40件(PRO除くと36件)
  8. 商品券は非行使部分の取扱いに注意-収益認識会計基準
  9. キャンセル料100%ならキャンセルすると損なのか?
  10. 米国子会社に全部合算課税のリスクが問題となっているようです
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

海外ホテルの予約サイト-エクスペディア vs Hotel.com

最近では海外のホテルを予約するのも旅行代理店ではなくインターネットで行う人も多くなっているのではないかと思いますが、「エクスぺディア」では最低価格を保証していて、仮に他のサイトの方が価格が安いようであれば差額+1000円を返金するのを売りにしています。
エクスぺディアはこちら

Hotels.comというサイトも有名だと思いますが、こちらも他のサイトの方が安ければ差額を返金するとしています。さらに、10泊すると1泊無料(10泊した宿泊代金の平均が上限)になるというポイント制度があります。

上記の2サイトは最低価格を保証しているだけあって、いくつかホテルの料金を比べてみましたが同額となっていました。使い勝手も両者ともに使いやすいと思います。
どちらも悪くないですが、やはり10泊で1泊分が無料になるHotels.comの方に興味をひかれます。

この他、オクトパストラベルもかなり前からあり利用したこともありますが、最近の価格をみると上記の二つの方が安いので、ここ数年は使用したことがありません。

便利な世の中だなーと改めて感じます。

日々成長

関連記事

  1. 2013年9月の金融円滑化法利用後倒産が過去最高を記録-帝国デー…

  2. 企業財務会計士とは?

  3. 銀行の住宅ローン残高は右肩上がり

  4. 「国税記者 実録マルサの世界」-田中周紀著

  5. 中小企業金融円滑化法利用後の倒産件数が過去最高を更新-2012年…

  6. 海外への転職希望者が高収入層にも広がりつつある?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る