menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 日産自動車の経営者って・・・
  2. 労働関係助成金の生産性要件が改正されました
  3. 業績連動給与-損金算入要件を充足しないと考えられる有報記載事例とは?
  4. 仮想通貨の期末評価は、活発な市場があれば時価評価になるようです
  5. 合併時の資本割りの計算方法が平成30年度税制改正で見直されるようです
  6. 株式報酬の社会保険料はどうなる?
  7. 取引所の相場のない株式の評価-平成29年度税制改正
  8. 労働時間等は短くなっているのか?-2017年度労働時間総合調査(労務行…
  9. 個人事業者の接待交際費、必要経費か否かの分岐点とは?
  10. 落ち着いたかと思いきや定率法から定額法への変更が増加
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

自分と似た思考の持ち主っているんですね-同じタイトルでエントリが上下に表示

以前”平成23年度税制改正による消費税改正-95%ルールの見直し”というエントリを書きましたが、消費税の改正に関することで多くの人に興味をもっていただけたようです。

「消費税 改正」でGoogle検索すると比較的上位に表示されますが、全く同じようなタイトルの検索結果が表示されることに最近気づきました。

同じタイトルで上下に並んでいるので、面白いことがあるもんだと内容を拝見させていただきました。上のエントリは京都の税理士さん(決して私ではありません)によるものでした。

それにしても、アイウエオ順で検索結果が表示されるわけでもないのに、こんなこともあるんですね。

日々成長

関連記事

  1. 気になるクレジットカード-YAMADA LABI ANAマイレー…

  2. Windows10をWindows7に戻したら日本語入力ができな…

  3. 企業財務会計士なくなる!

  4. ANAカードを上回る還元率って?-漢方スタイルクラブカード

  5. 韓国哨戒艦沈没事件の真相?

  6. 2011年も折り返し地点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る