menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 内部通報からの調査でゴーン氏逮捕-5年にわたり年10億円程度を過少記載…
  2. 料金体系によっては宿泊費も教育訓練費に該当-賃上げ税制
  3. 有報等に「監査法人の継続監査機関」等の記載が必要になるようです。
  4. 短信で「直近に公表されている業績予想からの修正の有無:有」としつつ、他…
  5. 臨時株主総会で監査等委員会設置に移行したのは常勤監査役が退任する必要が…
  6. 改訂CGコード対応「現時点でCEOの選任を行っておりません。」って・・…
  7. 自社株対価のM&Aが会社法でも可能になる模様
  8. 自社株式を対価とした株式取得による事業再編の円滑化措置を確認
  9. 会社法改正により上場会社等は社外取締役選任が義務化されるようです
  10. 消費税10%への経過措置の取扱いQ&Aが公表されました
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

自分と似た思考の持ち主っているんですね-同じタイトルでエントリが上下に表示

以前”平成23年度税制改正による消費税改正-95%ルールの見直し”というエントリを書きましたが、消費税の改正に関することで多くの人に興味をもっていただけたようです。

「消費税 改正」でGoogle検索すると比較的上位に表示されますが、全く同じようなタイトルの検索結果が表示されることに最近気づきました。

同じタイトルで上下に並んでいるので、面白いことがあるもんだと内容を拝見させていただきました。上のエントリは京都の税理士さん(決して私ではありません)によるものでした。

それにしても、アイウエオ順で検索結果が表示されるわけでもないのに、こんなこともあるんですね。

日々成長

関連記事

  1. 象印の炊飯器「南部鉄器 極め羽釜」はいい

  2. 大地震!

  3. 税額控除とか方法はあるのでは?

  4. ANAカードで貯めたマイルをeクーポンへ

  5. ANAマイラーは電子マネーnanacoの利用を要検討

  6. 韓国哨戒艦沈没事件の真相?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る