menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ヤフー・IDCF事件に続き法人税法132条の2による否認事例が訴訟にな…
  2. 未払残業代の税務処理
  3. 弁当販売チェーン店の店長の管理監督者性が争われた事案
  4. 外貨建預金を原資とした株式等購入時の為替差損益申告漏れが散見
  5. 新収益認識基準が税務に与える影響は消費税が問題となりそうです
  6. 「採用選考ではない」と明言しつつ、事実上選考の場として懇談会を開催する…
  7. 不正会計発覚経緯は会計監査が最多らしいですが・・・
  8. 2名以上の独立社外取締役選任企業の割合は東証一部で88%に上昇
  9. IFRS適用検討会社数はこの位が限界か?
  10. 監査法人のローテーション議論が再燃
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

閲覧数が多かったエントリTOP10-2011

2011年1月1日からこのブログを書き始めましたが、2011年も明日で終わるので今年1年間で閲覧数が多かったエントリのTOP10を確認したところ以下のようになっていました。

第1位 平成23年度税制改正による消費税改正-95%ルールの見直し

第2位 復興特別法人税が実効税率に与える影響-早ければ3Qから

第3位 節電による消灯と労働安全衛生法違反の可能性

第4位 通勤手当非課税限度額の上乗せ特例の廃止-平成23年改正

第5位 復興財源確保法と平成23年度税制改正を修正した法人税法が公布されました

第6位 平成23年税制改正 減価償却費-200%定率法適用の経過措置

第7位 監査法人トーマツも早期退職の募集を開始

第8位 働きやすい会社ランキング-日経新聞社

第9位 過年度遡及修正と税務の関係

第10位 Windows7のデスクトップが自動的に最新情報に更新されない!

第1位のエントリでは1万件を超えるアクセスがあり、友人も含め誰にも告げることなく書いているブログの割に多くの方に関心をもってもらえたことをうれしく思います。

暦年での順位なので最近書いたエントリ程アクセス数の点では不利になるわけですが、そうした中でも第2位にランクされてる”復興特別法人税が実効税率に与える影響”は、世の中で関心をもっている(といってもかなり職種が限られますが・・・)方が多かったのだと感じます。

自分のスキルアップが主たる目的ですが、来年も結果的に多くの方に興味を持ってもらえるエントリを増やしていければと思います。

日々成長。

関連記事

  1. おいしいから売れるのか、売れているからおいしいのか?

  2. Dysonハンディ掃除機DC16のリフレッシュ

  3. メガネも通販の時代?

  4. この異常なアクセス数はどうやらYahooのリンクによる影響のよう…

  5. Windows10をWindows7に戻したら日本語入力ができな…

  6. 2012年を振り返って

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る