menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 税制適格ストック・オプションの拡充はベンチャーに限定されないようです
  2. 平成30年度税制改正でこんな罰則が強化されていたとは・・・
  3. CGSガイドラインの改訂-後継者計画等
  4. 有償新株予約権-実務対応報告適用開始後も15社が発行
  5. インボイス制度における端数処理は何故領収単位か?
  6. 長期のインセンティブが弱いRS等に多くの反対票
  7. 監査法人に対する勧告の公表差し止め請求認めず-東京高裁
  8. 一体開示で表示方法を変更した場合の記載事例
  9. 収益認識の代替的取扱いで再検討される項目がある?
  10. マンション販売に関する仕入税額控除否認に対し、エーディーワークスが審査…
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

「いいね」ボタンのプラグインを変更しました

数日前に今まで使用していた「WP Facebook Like」というプラグインから「Like」というプラグインに変更しました。

「WP Facebook Like」も機能していたのですが、ボタンが表示されるまで時間がかかってしまって重い感じがしていました。
そこで、同様の機能をもつ「Like」というプラグインに変更してみることにしました。

他のプラグインと同様にインストールして、有効化すれば使用可能となりますが、詳細な設定を行いたい場合は、「設定」のところに「Like」という項目ができているのでそちらから設定を行うことができます。
設定項目はいろいろありますが、あまりこだわる必要がなければ、設定の一番上に表示されている以下の箇所くらいしか使わないのではないかと思います。

「Layout」には、”Standard”、”button_count”、”box_count”があります。
“Standard “は以下のような表示です。

“button_count”は以下のような表示です。

“box_count”は以下のような表示です。

私は、”button_count”を選択しました。

また、”Verb to display”は、「いいね」(like)か「おすすめ」(reccomend)のいずれかを選択できます。私は「おすすめ」を選択しました。

なお、「WP Facebook Like」から「Like」に変更した場合、いままでのカウント数はどうなるのかと気になりましたが、以前のカウント数はそのまま引き継がれていました

「Like」のダウンロードはこちら

最後に、「WP Facebook Like」について興味のある方は、”Word Pressにfacebookの「いいね」ボタンを追加するプラグイン“で書いているのでそちらをご覧ください。

日々成長

関連記事

  1. 約5000件のサイト改ざんが発生したようです

  2. Tagページのカスタマイズ

  3. WordPress3.3.1へのバージョンアップ準備(その2)

  4. .com/wordpress/というURLから/wordpres…

  5. 最近1週間読まれている記事を表示するプラグイン-WordPres…

  6. WordPress Popular Postsの順位(ページカウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る