menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 税制適格ストック・オプションの拡充はベンチャーに限定されないようです
  2. 平成30年度税制改正でこんな罰則が強化されていたとは・・・
  3. CGSガイドラインの改訂-後継者計画等
  4. 有償新株予約権-実務対応報告適用開始後も15社が発行
  5. インボイス制度における端数処理は何故領収単位か?
  6. 長期のインセンティブが弱いRS等に多くの反対票
  7. 監査法人に対する勧告の公表差し止め請求認めず-東京高裁
  8. 一体開示で表示方法を変更した場合の記載事例
  9. 収益認識の代替的取扱いで再検討される項目がある?
  10. マンション販売に関する仕入税額控除否認に対し、エーディーワークスが審査…
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

スマートフォン用のテーマを導入しました

このブログのエントリは、ほとんどが会計・税務・人事関連となっていますので、スマートフォンで閲覧されることはあまり考えていませんでしたが、先日スマホ対応してほしいというコメントを頂きました。

WordPressでブログを書くようになって、場当たり的にHTMLなどを少し学ぶようになった程度なので、最初はあきらめていましたが、一応調べてみたら、WPtouchというプラグインを用いて比較的簡単に対応できそうなので、試してみることにしました。

その結果、以下のようにPC用のサイトを見るよりは、はるかに見やすくなりました。最新のエントリを見るだけであれば問題ないと思いますが、若干使い方がわかりにくい部分もあります。

以下が現時点のトップ画面で、右上のアイコンをタップするとメニューが、エントリのタイトルをタップすると個々のエントリが表示されます。

各エントリは以下のような感じで表示されます。

一方でメニューをタップすると以下のような画面が表示されます。これが直感的にわかるような、わからないような微妙な表示となっています。

上記の1が「カテゴリー」、2が「タグ」のアイコンとなっています。また一番左のアイコンをタップすると、アーカイブ等が表示されます。一番右の虫眼鏡は検索のアイコンです。

いままで、カテゴリーもタグもあまりよく考えずに使用してきましたが、外観を変更して過去の記事の体裁がおかしくなってしまっているので、それを直すついでにカテゴリーも少しずつ整理しています。といっても、1年半以上エントリを書いているので1日10エントリずつ修正していくとしても2か月以上かかってしまいますが・・・

カテゴリーについては、主に会計と税務を親カテゴリーとして子カテゴリを作成していきます。PCサイトでは親子関係がわかるようになっているのですが、スマホサイトでは残念ながらカテゴリーの親子関係が表示されません。PCサイトもプルダウンではなく普通の表示にしてしまうとスマホサイトと同様の表示になってしまうのですが、プルダウン形式にすると親子関係がわかる表示になるので、とりあえずこの形式を採用しています。
PCサイトもスマホサイトもカテゴリーの表示形式を見やすくするのは今後の課題です。

タグについても、あまりよく考えずつけていたので、タグの整理も合わせて行っていきたいと思います。

過去のエントリは非常に見にくいものもありますが、少しずつ修正していくので、ご容赦下さい。

日々成長

関連記事

  1. WordPressのサーバーを移管する際のメモ(その1)

  2. Akismetを1週間使ってみた感想

  3. 「いいね」ボタンのプラグインを変更しました

  4. カテゴリーの階層化

  5. WordPressのサーバーを移転する際のメモ(その2)

  6. WordPressの自動更新

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る