menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 東芝が準大手への監査法人の変更を検討しているそうですが,引き受けられる…
  2. 平成29年3月期有価証券報告書作成上の注意点
  3. 東芝が株主代表訴訟に対して第3四半期報告書で引当計上した金額はいくら?…
  4. 富士フイルムホールディングスが子会社の不正会計の疑いで決算発表延期を公…
  5. 上方修正直前の主要株主の異動の適時開示を見てみると・・・
  6. 残業月80時間未満で過労死認定?
  7. 電子帳簿保存法の要件を充足する市販ソフトは?
  8. 東京都の法人事業税率は結局どうなった?
  9. 東芝の適時開示とEDINET提出時間からも混乱が窺える?
  10. 改正決算短信-従来どおりが主流のようです
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

ワンデーアキュビュートゥルーアイも随分安くなってますね

自分が使用しているクーパービジョン社のワンデーアクエアプロシーの値段をチェックしていたら、ジョンソン&ジョンソン社のワンデーアキュビュートゥルーアイが処方箋なしでもずいぶん安く買えるようになっていることに気づきました。

また、以前は度数が強いレンズは取扱いがないことが多かったのですが、現状では-9.0まで取扱いが拡大されています。以下のネットショップの場合、4箱購入から送料無料となって、4箱の場合1箱2160円、6箱の場合1箱2150円、8箱の場合1箱2140円となっています。

ちなみに、ワンデーアクエアプロシーは、以下のショップで1箱2080円(送料込で考えた場合。ただし、最低送料800円なので、3箱以上購入しないとこの価格にはなりません)となっており、複数箱購入による割引はとくにありません。ただ、2か月に1回くらいはセールで1箱1980円(稀に1880円)になります。通常の値段で考えると、ワンデーアクエア―プロシーとトゥルーアイの値段差はほとんどなくなってきたので、あと少し下がればトゥルーアイに切り替えるということも検討の余地がありそうです。

実際のところ、どちらが良いレンズなのでしょうか?両者のレンズについて触れているサイトによっては、トゥルーアイの方が優れていると記載されているものもあります。トゥルーアイも5日間くらいテストレンズで使用したことがありますが、確かによいレンズでした。ただ、ワンデーアクエア―プロシーを1年以上使用している感想としては、目の渇きが気にならないという点ではこのレンズに特に不満はなく、とてもよいレンズだと感じています。

また、プロシーが安く購入できるショップを探していたら、クオッタというショップを発見しました。このショップでは、90枚入りで5,290円となっており、すごく安い!!と思いましたが、送料が870円かかるので、それを考慮すると通常の1箱分が約2030円となり、若干安い程度となっています。また、お届け期間が2~3週間とLENSMODEと比べると商品が届くまで時間がかかるようです。

プロシーとトゥルーアイ、どちらがよいレンズなのかは、トゥルーアイをある程度の期間使用してみないと判断できませんので、次は2か月位トゥルーアイを使用してみようかなと考えています。

日々成長

関連記事

  1. Windows10をWindows7に戻したら日本語入力ができな…

  2. コンタクト通販配送料無料は大きい-プロクリアワンデーの通販

  3. 韓国哨戒艦沈没事件の真相?

  4. 自分と似た思考の持ち主っているんですね-同じタイトルでエントリが…

  5. おいしいから売れるのか、売れているからおいしいのか?

  6. 閲覧数が多かったエントリTOP10-2011

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る