menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 2017年4月から手取額が同額の場合も定期同額給与扱いに-平成29年度…
  2. 配当金は持参債務-株主が海外に居住している場合はどうする?
  3. 2016年3月期東芝の監査報酬は53億円-FACTA2017年4月号
  4. 仮想通貨(ビットコイン等)が消費税の非課税対象に
  5. 「法人税。住民税及び事業税等に関する会計基準」が公表されました。
  6. 株主総会で従業員株主が複数質問するも総会決議に著しい不公正がないと判断…
  7. セルフメディケーションの添付書類の見直し
  8. 不正アクセスでクレジットカード番号等の情報が流出した可能性を開示-GM…
  9. 取締役会の専決事項とされる「多額の借財」の「多額」はどのレベル?
  10. エフオーアイの粉飾決算で主幹事証券に賠償責任が認められた判決ー東京地裁…
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

ABCレンズを利用してみました

いつもはコンタクトレンズの購入でlensmodeを利用していますが、今回はジョンソンエンドジョンソンのワンデーアキュビュートゥルーアイを購入しようとしたところ一時的に品薄ということだったので、違うショップを利用してみました。

今回利用したのはABCレンズというショップです。口コミ等でも特に問題なさそうで、値段もlensmodeと同等です。

さて、実際に注文してみると数日で以下のようなパッケージで商品が届きました。
box

lensmode同様シンガポールからの発送で、送料も1箱300円(最低800円)というもの同様です。今回は注文時に、私の入力間違いがあったようで住所の町名が抜けていたことなどもあり配送に通常よりも時間がかかったようなので(配送に来たゆう銀局の人が言っていました。)、スムーズに配送されればlensmodeもABCレンズも同じ位で届きそうです。

箱の中身は以下のような感じでした。
naka

日本国内でのパッケージとは異なりますが、ABCレンズのサイトで表示されているとおりとなっています。

ちなみに箱を裏返してみると以下のように表示されています。
ura

アイルランド製なんですね。いつも利用しているプロクリアワンデーのパッケージには同様の記載がないのですが・・・

値段はlensmodeもABCレンズも同じ金額であることが多いので、多少でもポイントがつくlensmodeのほうが基本的にはお買い得な感じですが、在庫がないような場合にはこちらを使用するのもよいかもしれません。

関連記事

  1. メニコンが1日使い捨てコンタクトに参入-パッケージは斬新ですが・…

  2. ワンデープロシーが連休中は少し安いです

  3. ワンデープロシーが少し安くなっています

  4. コンタクト通販配送料無料は大きい-プロクリアワンデーの通販

  5. バイオメディックスワンデーエキストラもまずまず合格点のレンズでし…

  6. ワンデーアキュビュートゥルーアイも随分安くなってますね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る