menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 有償新株予約権の会計処理の原案が明らかに
  2. 外貨建満期保有目的債券の期末換算処理
  3. 二社以上の取締役を兼務する場合の社会保険の取扱い
  4. 「会計税務委託料を必要経費と認めず」が昨年一番読まれた記事だったそうで…
  5. IFRS適用の国内子会社も実務対応報告18号の対象に
  6. 役員規程で取締役の辞任を制限できるか?
  7. 監査報告書原本の写しが添付されるようになると面白いかも
  8. 監査報告書にサインする会計士の数に意味はある?
  9. 平成29年度税制改正で連結納税採用は加速する?
  10. 社外取締役の年間報酬平均額に大きな変動無し(労政時報2016年調査)
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

仕事始め

今日から仕事始めです。

なんだかんだと気づいてみれば記事数も1000を超えました。

最近は週末のブログの更新をお休みしていますが、今年も平日更新+αを目指していこうと思います。

今日の日経平均は前年末と比べて一時426円安まで売られ、終値は1万6000円を割り込みました。昨年1年間で約40%程度株価が上がっていますし、昨年末の急ピッチな株価上昇に対する反応としてはどうということはないのかもしれませんが、年明け最初は御祝儀相場といわれるように、株価があがるイメージがあったので調べてみると、前年末に比べて年明け最初の日経平均(終値)が下落したのは2008年1月4日でした(2007年12月28日15,307.78→2008年1月4日14,691.41)。
ちなみに、その次は2001年1月4日でした。ということで5年~6年に起こるということなのかもしれませんし、リーマンショック、ITバブルなど特殊なことなのかもしれません。

物の値段も値上げされるものが目に付くようになってきて、どんな1年になっていくのかよくわかりませんが、粛々と学んでいこうと思います。

日々成長

関連記事

  1. 明けましておめでとうございます。

  2. ANAカードを上回る還元率って?-漢方スタイルクラブカード

  3. 12806726_xl

    企業財務会計士なくなる!

  4. 韓国哨戒艦沈没事件の真相?

  5. tueeye

    ワンデーアキュビュートゥルーアイも随分安くなってますね

  6. 尖閣諸島問題

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る